30代女。地方移住してみた日記。

地方移住した30代女性営業マンの日記。

姪入学祝いと新しい手帳。

こんにちは。ハコユカワです。


久しぶりの更新になりました。。



さて、4月から姪っ子が新入生の為、プレゼントとご祝儀袋を買いました。

姉が家を新築したので、そのお祝い用のご祝儀も買ったのですが、いまはおしゃれなものや立体的でかわいいものがたくさんありますね。

選ぶのが楽しかったです。

プレゼントも喜んでくれるとうれしいな。

 

ちなみに、移住したエリアにはこういうものを買えるお店は無いので、出張先の支店がある駅で。

やはり、支店があるのはどこもある程度の大都市なので、なんでも揃います。

定期的に出張があるので、こういう時に用事を済ませられたり、気分転換できてありがたいです。


 

そして、4月~3月の手帳を使っているため、新しい手帳も購入しました。

いまや紙の手帳を持たない人も多々いると思いますが、断然紙派です。

社会人一年目から、HIGHTIDEの手帳を愛用しています。

www.hightide.co.jp

ABOUT HIGHTIDE

満たされるモノづくりを届けたい。

「HIGHTIDE/ハイタイド」とは「満ち潮」の意。いつも精神的に満たされていたいという気持ちから名付けられました。

その満たされている精神は、商品づくりや日々の生活にまで伝わることを願っています。

 


コンセプトがなんとも素敵ではないですか・・・!!

気に入った手帳と眼鏡ケースとあとひとつ(なんだったかな…)、

買った後に気づいた『HIGHTIDE』のロゴ。

どうやらHIGHTIDEの文具が好みのようです。

ポップでカジュアルなものも多いですが、つるりとシンプルでオシャレなものが目に留まります。

手帳については使っている紙にもこだわっているそうで、薄すぎずある程度ハリがあって、

ペンがするするとすすむ紙質も好きです。

 

営業職の正社員を募集していたことがあって、応募しようか本気で迷ったことも…

(結局応募はしませんでしたが。)

 

ここまでHIGHTIDEへの愛を語ってまいりましたが、実は去年からDELFINOに浮気をしております。

 

手帳に求める条件はこの3点。

①バーチカルであること

(手帳はバーチカルと決めています。むしろバーチカル以外うまく使えません。。)

②デザインが気に入るものであること

③中の紙がある程度厚みがあり、白過ぎないこと

(一度、紙が薄い手帳を使って、とても使いづらかったので。)

 

このシリーズが気に入っているのですが、これだ!という色が無くて。

Web買ってもよかったなぁ。

www.hightide-online.jp

 

購入したDELFINOは前回使用してみて、使いやすかったので。

でも会社のHPをみると、キャラクター手帳がメインみたい。

HPは好きじゃなかったけど(笑)、手帳は気に入ってます。

2年連続で買ったのはこのデザインオフィスが手がけているものでした。


COATEDは東京を拠点にグラフィックデザインを行うデザインオフィスです。
『使いやすさ』と『文字組みの美しさ』で魅せるダイアリーを展開し、それまで表紙の面白さを競っていた国内のダイアリー界に大きなインパクトを与えました。使う人を束縛しない自由なレイアウトは、クリエイティブな仕事をされているお客様からも高い評価を得ています。

 

日々使うツールがお気に入りだと、少し楽しくなりますよね。

うぉぉぉー幸せだーーー!!!みたいな、大きな喜びが押し寄せることってそんなに頻繁にない。


小さな幸せをたくさん。


人生に大切なことです。




↓ ランキングに参加しています。

  クリックしていただけると励みになります。

 

移住生活ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村