30代女。地方移住してみた日記。

地方移住した30代女性営業マンの日記。

マイルが貯まればいいのに。

こんばんは。

 

みにきてくださりありがとうございます。

1週間おつかれさまでした。

きょうの夜間〜明日もお仕事の方もたくさんいますね、おつかれさまです。

 

 

さて、今週は往復240キロのお客様に2日連続で訪問しました。

それぞれ別の同行者がいましたし、別の打ち合わせだったので

それぞれ行く必要もあったし

それぞれとても有意義な打ち合わせでした。

 

しかし!

やっぱり遠い。。

 

打ち合わせは2時間程度なのに往復4時間。

2日間で合計約500キロ。

運転中はメールもみれないし電話もできない。

たいして仕事していないのに、なんだかかなりの疲労感。

昨日は疲れ切ってソファで寝落ちしてしまいました。。

 

 

移動距離でマイルが貯まればいいのにな〜

自分で勝手に異動距離貯金でもするかな〜

 

 

グチっぽくなってしまいましたが、

ここのお客様はわたしにとっては大好きなお客様です。

こちらに異動してきてから1年半、頼りないわたしを頼りにしてくれました。

 

いままでのメンバーではフォローしきれていなかった客先で、

わたしが異動してきて去年からいろいろ営業活動をしてきました。

結果、今年度は自分の年間目標予算の2倍の規模の仕事をつくりだすことができました。

 

わたしの部署で手に負える内容ではなくなってきたので、他の部署にお願いすることになり、

自分の成績にならないのがすこしさみしいですが、

お客さんも困っている部分だったし

会社(わたしを受け入れてくれた、いま所属する支店)にも貢献できると思うと純粋に嬉しいです。

 

 

お客さんもみんないい人。

ちょっと厄介、ときいていた担当の人も、わたしはけっこう好きです。

ちょっと好みの人もいる。笑

次会うのが楽しみ。笑笑

 

 

こういうのも、仕事の楽しみですよね。

 

 

わたしはいつもお客様に恵まれています。

もちろんいままで出会った中で、やはり苦手な人もいました。

でもできる限り要望に応えられるように対応したり、かゆいところに手が届くように工夫すると喜んでもらえます。

そして、BtoBのビジネスだと

お客様と一緒に仕事を仕上げる感があってとてもやりがいがあります。

(そのお客様に製品やサービスを提供するだけではない。

    お客様も、組織の中で役割があって、さらにその先にお客様がいて、何かを提供している。

突き詰めるとBtoCでもそういう要素はあるのかも。)

 

プライベートでは出会わなかったり、仲良くなることがなさそうな世代やジャンルの人との出会いも面白いです。

 

 

わたしにとっての仕事は人生を豊かにしてくれる。

(懐もすこし豊かにしてくれる。)

 

 

大変なこともたくさんあるけど。

 

 

仕事を続けられて本当によかったです。

そう思わせてくれる、お客様と社内の皆さんに感謝です。

 

 

 

↓↓ランキングに参加しています。

    クリックしていただけると励みになります(^_^)

 

 

 移住生活ブログランキング参加用リンク一覧 
にほんブログ村