30代女。地方移住してみた日記。

地方移住した30代女性営業マンの日記。

上原ひろみ三昧!!

こんばんは。

みにきてくださりありがとうございます。



不安な任務でドキドキしながら、

プライベートでもドキドキしています。


プライベートのほうは、楽しいドキドキ。

とりあえず、この1ヶ月の間に夢の上原ひろみLIVE2連チャンしてきました...至福...(*´-`)


今年はアルバムが出て、

ホームページでLIVEの先行予約が始まった瞬間に、最寄り公演(といってもわが家からは300km離れているけど。。)と

東京公演の両方応募しました。

どうしても行きたかったから。

ひろみさんあんまり日本にいないし。。


結果は...なんと両方当選?



東京公演は、同じくファンの友人に譲ろうともしましたが、

予定合わず...


たまには親孝行と思って両親にプレゼントしようともしましたが、

こちらも予定合わず...


もうこの際両方行ってしまおう!!

ということで、2回行ってきました。


あぁ〜(*´-`)こんな幸せなかなかない。。



いまも余韻に浸っております。



今回、特別感動したのは、ソロピアノの『WAKE UP AND DREAM』。

演奏前の上原ひろみさんの言葉。



。。。。。。。。。。。。

和訳すると、『目覚めてまた夢をみる』。

色んなところで、ピアノを弾くのが子供の頃からの夢だった。

ステージに立つ度に、夢が叶う。

皆さん、わたしの夢を叶えてくれてありがとうございます。

。。。。。。。。。。。。



わたし自身、上原ひろみさんのピアノを聴くことでとても幸せな気持ちになれます。

こちらこそお礼を言いたいぃ!!


けれど、同時に、上原ひろみさんの夢が叶っていると知って、なんだかもっと幸せな気持ちになりました。


『夢が叶っている』

『夢を叶えてくれてありがとう』と、

彼女がアウトプットしてくれたことで、さらにこちらが幸せになるって、もう無限ループです。

負のスパイラルに陥ることも多々あるけど、幸せのスパイラルにどっぷり浸る時間となりました。


そして、その言葉を聞いた後に聴く彼女のピアノは、今まで以上に情熱がこもった素敵なものでした。



今回はベースのアンソニーが体調不良ですこし寂しかったけど

代わりのアンドリアン・ファローもカッコよかった。

ピアノとのバトルもよかったし、寿司ざんまいの社長のマネもよかった!笑

サイモンも相変わらずめちゃめちゃカッコよかったです。



同じ時代に生きててよかったー。。

じゃないと生演奏聴けないもんね。



またぜったいにいきますっ

待ってて、ひろみさん!!



わたしの夢100リストの中に、

『海外で上原ひろみのLIVEに行く』

という夢があります。


次は海外いっちゃおうかしら...

ムフフ。



↓↓  ランキングに参加しています。

      クリックしていただけると励みになります(^_^)

 移住生活ブログランキング参加用リンク一覧 
にほんブログ村