読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女。地方移住してみた日記。

地方移住した30代女性営業マンの日記。

お褒めの言葉とクレーム【お褒めの言葉編】

こんばんは。

 

 

見にきてくださりありがとうございます。

 

全ての人から好かれるのは不可能だけど、

やっぱり好かれたいし、嫌われたくない。

 

 

仕事の人間関係の中で、

お褒めの言葉とクレーム(たぶん)をもらって

なんだか複雑な気持ちです。

というか、クレームでかなり落ち込んでいて、

お褒めの言葉でなんとか精神が持ちこたえているような状態です。

 

 

◆お褒めの言葉

    正確にはこちらもクレームなのですが

1年あまり担当していたお客様を、後輩に一部引き継いで半年。

後輩に対してのクレームが入ってしまいました。

トラブルシュートに奔走。

上司にもお詫びの連絡を入れてもらう。

 

その際に、

ユカワさんはちゃんとやってくれた。

信頼できる。

担当をユカワさんに戻して欲しい。

とのお言葉。

 

職歴からして、技術的には後輩の方が上です。

わたしは高度な質問に即答です

お待たせしてしまうこともしばしば。

それでもなぜかお客様は認めてくれていたようです。

クレームだから喜んでる場合じゃないのだけど。。

 

以前、

ユカワさんは分からないことも

ちゃんと調べて回答をくれるから助かる。

ユカワさんがきてくれて本当に良かった。

と言っていただいたこともありました。

本当に毎回のように無力感を感じていたので救われた一言でした。

心の中で、回答するまで許してくれないじゃん〜...と思いながらも(^_^;

 

わたしとしては、無力ながらも必死にできることをやってきたつもり。

何よりも、わたしの力ではなく、

助けてくれた周りの仲間のおかげであることを

誇りに思います。

 

後輩へのクレームについては

未然に防ぐための情報提供やフォローが

もっとできたのだと思い反省です。

もう少しアンテナを張っておかなくちゃ。

 

 

クレームについては、続きの記事で。。

 

 

↓↓    ランキングに参加しています。

        クリックしていただけると励みになります。

 移住生活ブログランキング参加用リンク一覧 
にほんブログ村