読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代女。地方移住してみた日記。

地方移住した30代女性営業マンの日記。

60歳までの資産簿から理想のライフプランを考えた。その2

お金のこと

こんばんは。

みにきてくださりありがとうございます。

 

 

前回の記事で『資産簿』についてご紹介しました。

hacoyukawa.hatenablog.com

 

60際までの資産簿をつけることで、今後のライフプランが見えてきました。

資産簿という、自らの財産がされたいわば「未来の年表」を実際のデータとして

みつめることで

ぼんやりと考えていたこと、迷いがあって決断しきれていないことを

思わずそのデータに落とし込んでいました。

 

 1.2017年度内にいまの夫婦関係に決着

   どういう形かはわかりません。

   「夫との関係をより深めていく」という決着かもしれません。

   「別々の道を歩む」という決着かもしれません。

   情けないことに、とにかく今の状態は本当に中途半端だし

   本当に情けないことに、私の中にまだ迷いがある。

   あと1年あまりで迷いに決着をつけます。

   私に決定権があるような書き方をしていますが、

   もちろん自分の意志だけでは決定できないことです。

   ただ、しっかり自分の考えをまとめたいと思います。

   自分の意志で歩んでいきたい。

 

   実は今回、思わず資産簿に落とし込んだのは、

   「別々の道を歩む」プランでした。

   自分の中ではこれが本当の答えなのか。もう少しじっくり考えます。

 

 2.2019年4~6月に第一子出産

   すでに高齢出産になります。

   4月に仕事復帰、0歳児で保育園をスタートできるように4月~6月生まれを

   ねらう。

   そのためにはいつごろ妊活が必要か、、というのも落とし込みました。

   自分の妊娠力は未知なので、こればかりは予定通りにいかない可能性も

   大いにあります。

   さらに、1.で述べた決着によってはパートナーがいるかどうかが課題です。

   別々の道を選ぶ、という決着となった場合、パートナー探しから始まります。

   婚姻関係という形にはこだわりません。

 

 3.2021年4~6月に第二子出産

 

 

とりあえず今書けるのはここまでです。

 

本当は、住む場所や自宅購入についても落とし込みましたが…

すべては1の夫婦関係の決着の仕方に依存します。

ただ、第二子出産前にはあるていどの頭金を準備した上で自宅購入をできる

資産を形成する予定です。

ローンは16~18年程度で組む予定です。

その頃の金利や住宅価格によって事情は変わってきますが、

20年を超えるローンを組むことは考えていません。

 

やはりいきつくテーマは夫婦関係。。

あとはこれから先は収入をいかに安定的に増やすのかということも考えました。

今の仕事で収入を上げていくことと別の収入を得ること…。

 

このあたりも追々書いていければと思っています。

 

↓↓ ランキングに参加しています。

  クリックしていただけると励みになります(^_^)

移住生活ブログランキング参加用リンク一覧